人気の大麦若葉の青汁【日々の暮らしの中に気軽に飲む習慣】

美白ケアにも効果的

青汁

シミ・くすみを予防する

シミやくすみと言った肌トラブルを気にして、毎日美白化粧品を使いスキンケアを行っている人も多いでしょう。シミ・くすみができる大きな要因は紫外線によるダメージと言われており、紫外線を浴びてメラニン色素が作られることで起こります。美白化粧品でのスキンケアも有効ですが、さらに美白ケアの効果を高めたいなら青汁で身体の中からもケアしてみましょう。健康食品として知られている青汁ですが、実は美白ケアに役立つ栄養素が豊富に含まれていることでも有名です。例えばシミ・くすみ対策として補いたい栄養素として、ビタミンCが挙げられますが青汁にはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCはメラニン色素の生成を抑えたり、肌細胞に定着するのを予防する作用があり、美白ケアをしたいときには意識して補いたい栄養素の1つです。ケールや大麦若葉を使って作られた青汁には、特にビタミンCが多く入っているので、美白ケアのために青汁を飲むならケール・大麦若葉を原料としている商品を選びましょう。また、肌のターンオーバーを促進するビタミンB群が豊富なのも、青汁が美白ケアに効果的と言われている理由の1つです。紫外線を浴びてメラニン色素が作られたとしても、ターンオーバーの機能が正常であれば、色素は古い角質と一緒に剥がれ落ちて行きます。しかしターンオーバーが低下している状態だと、メラニン色素が溜まりシミやくすみを引き起こしてしまうのです。メラニン色素の生成を抑えるビタミンC、そしてターンオーバーを促すビタミンB群を含む青汁を活用すれば、シミ・くすみも予防することができます。

Copyright© 2018 人気の大麦若葉の青汁【日々の暮らしの中に気軽に飲む習慣】 All Rights Reserved.