人気の大麦若葉の青汁【日々の暮らしの中に気軽に飲む習慣】

女性

生活習慣病の予防に効果的

青汁は生活習慣病対策としても有効です。大麦若葉を主原料とした青汁に含まれるSOD酵素は、活性酸素の除去に効果が期待できます。さらにクロロフィルや食物繊維といった成分によって、動脈硬化や糖尿病対策としても効果的です。

詳しく見る

抗酸化物質が豊富な飲み物

青汁

飲みやすさが魅力

青汁と言えば今や健康飲料としてすっかり人気が定着していますが、一部では「身体にはいいけど苦くてマズイ」というイメージが根強く残っています。ただ、こうした青汁の特徴は特定の製品だけのものであって、中には非常に飲みやすい青汁もあります。その1つが、大麦若葉です。大麦若葉の「大麦」とはイネ科の植物で、ビールや麦みそなどの原料によく使われています。健康に良い食事として知られる麦とろ飯の食材としても利用されています。大麦若葉は、この大麦が穂をつける前の新鮮な若葉です。大麦若葉の青汁は味にクセがなく、飲みやすいという特徴を持っています。ですから健康のためにガマンして実践するという感じではなく、日々の暮らしの中に気軽に飲む習慣を取り入れることかできます。もちろん、大麦若葉の特徴は味のみにとどまりません。大麦を育てる際には故意に茎や葉を折って丈夫にする「麦踏み」と呼ばれる作業が行われますが、このような厳しい栽培法にも耐えられるほどの強い生命力の源が、大麦若葉の中には宿っているのです。大麦若葉に含まれる栄養素のうち、代表的なものは鉄分・カリウム・カルシウムなどのミネラル、βカロテンやビタミンCなどのビタミン類、トリプトファンやアラニンなどの各種アミノ酸といったところです。また、強力な抗酸化作用を持ち、アンチエイジング効果が期待できるとされているSOD酵素も含まれています。大麦若葉は、明日葉やルイボスと並んでこのSOD酵素の含有量が豊富な植物です。

青汁

非常に豊富な栄養素を

健康に良いとして人気である青汁の主成分として多く使われているのが大麦若葉です。現代人が不足しがちな栄養素であるビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、栄養が偏りがちな食生活を補うことが出来ます。その結果として糖尿病を始めとする生活習慣病を予防する効果があり、美肌効果もあるということで人気があるのです。

詳しく見る

男女

女性にも嬉しい健康食品

青汁は骨粗鬆症対策にも有効な健康食品です。カルシウムが豊富で乳製品が苦手な人でも、十分な量のカルシウムを補えます。さらに、骨を丈夫にするビタミンK・ビタミンDも入っているので、手軽に骨粗鬆症対策が行えます。

詳しく見る

青汁

この成分が欠かせない

青汁を販売しているメーカーのほとんどが、主成分に大麦若葉を選んでいます。その理由はビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれているからです。そして副作用もなく大人から子供まで安心して体に入れられる素材でもあります。

詳しく見る

青汁

美白ケアにも効果的

青汁は美白ケアとしてもおすすめです。シミやくすみの要因となるメラニン色素の生成を抑制する、ビタミンCが豊富に含まれています。さらにメラニン色素を排出するターンオーバー機能を促す作用もあるので、青汁は美白ケアに効果的です。

詳しく見る

Copyright© 2018 人気の大麦若葉の青汁【日々の暮らしの中に気軽に飲む習慣】 All Rights Reserved.